みんな 頑張ろう! 応援ネット

更新履歴

平成29年8月15日 新サイト

税務調査 正しく実施?

■税務調査 正しく実施?

来年(平成25年)1月より、国税通則法が改正され事業者の皆さんには朗報です。

すなわち、税務調査が今まで以上に正しく実施されるということです。

 

今までは、①事前通知もなく突然税務署の職員が来て「調査だ~」と言われビックリ・ドッキリすることが多かったのですが、今後は原則、事前通知により税務調査は実施されるそうです。

 

②また、調査で申告漏れがあった場合、確定申告書を直し税金を納める必要の時は、今までは結構曖昧・いい加減にその修正金額が決められていたケースも多かったですが、今後はきっちりこれこれの理由により間違っていますよと税務署から説明義務が課せられるそうです。

 

■改正後でも事前通知がないケース

国税通則法という法律が改正されたとしても、やっぱり今までどおり調査訪問の事前通知がないケースはあります。

それは事前通知をすると証拠隠滅等されるケースですね。

こればっかりは税務署も事前通知無しで調査ができるとされています。
(現金商売の飲食店等は、今まで事前通知なしがほとんどでしたが、今後はどちらになるのでしょうかね)

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com