みんな 頑張ろう! 応援ネット

更新履歴

平成29年8月15日 新サイト

タイトル記入

不動産投資、アパート・マンション経営

 

最近、皆さんよく見かけませんか?

不動産投資(アパート・マンション経営)を勧める広告。

私も法人で不動産投資を行おうと検討しましたが、あまりメリットはありませんね。

アパート・マンション経営を行うリスクと行わないリスクを比較すると、行うリスクのほうが高いんです。

理由は次の通りです。

①入居者が少子高齢化に伴う人口減少により少なくなる。

②人口減少により空室率が高くなり、本来の利回りが確保できなく資金ショートする。

③需要と供給を考えると、アパートの供給のほうが多すぎる。

④売りに出ている物件の利回りが皆低い。

⑤その他まだまだあります。


バブルの頃に似ている?

私はバブルの恩恵を受けたことは無いのですが、話を聞くとその時の状況に似ています。

まず、広告でみんなに不動産投資を勧め、実際にサラリーマン大家さんが過熱している。

みんなが皆、サラリーマン大家さんを行うと儲かるようになると確信をしている。

どうでしょうか?

バブルのときの土地神話のように、不動産を買いさえすれば買った値段より高く売れるといわれた頃と似ていませんか?

アパート一棟購入しさえすれば、後は何もせず毎月家賃だけが自動的に入ってくるとあおられていませんか?

今後は、誰がババを引くかの時期に入ってきます。 

不動産投資を行う場合は、資金繰り・立地・シミュレーション等を検討し行ってください。

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com