みんな 頑張ろう! 応援ネット

更新履歴

平成29年8月15日 新サイト

会社設立ご相談無料

■会社設立 代行 初回ご相談無料  

 

株式会社設立報酬 59,000円。

合同会社設立報酬 49,000円
実費費用は  202,000円。

定款の電子認証で他より4万円お得です。
さらに、節税を考慮して会社が作れます。

 

■会社設立 代行 節税対策 

 

単に、会社を設立するだけでは後が大変。
会社設立の段階から、将来の税金の節税を考えないといけません。
会社が赤字でも税金はでます。
そんな時に、税理士のノウハウ・アドバイスをご提供。

 

■資本金1円から作れます

現在は、資本金は1円で作れます。
会社が軌道に乗り大きくなってから資本金を増やせばよいです。
最初から無理はせずに、節税を考慮した会社設立&決算確定申告をして資金を貯めていきましょう。

そんなお手伝いを、当税理士&行政書士事務所は行っています。

 

■車・パソコン・貸付金が資本金 ?

手元に現金・預金がなくても資本金が作れます。
車・パソコン・代表者の貸付金で代用
適正な時価(現在価値)を見積もれば、問題はありません
この方法、意外に簡単便利です。

 

■個人事業より株式会社 

今の時代、個人事業で商売をやるのは勿体ないです。


1番の理由は税金の節税です。
法人で商売をやると、給与所得控除その他の節税策が使えます。
それを使うと100万・200万円の経費は、合法的に経費となります。

2番目の理由は、信用の問題です。
取引の相手先等は、個人事業者より法人の事業者を選びます。

 

■安上がりな合同会社

もし、会社設立時の費用&ランニングコストを抑えたいとお考えであれば、株式会社より合同会社をお勧めします。
合同会社は株式会社の半分以下の設立費用で、役員の選任登記等のランニングコストもかかりません。

税金・会計処理は、株式会社と同じです。
ご心配無用です。

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com